お幸せに

私が若い頃に勤め先でとてもお世話になった優しい先輩の方がいます。
その方は私の母くらいの年齢の方で私を娘のように可愛がってくれて仕事はもちろんの事、プライベートでもご飯やカラオケにも連れて行ってくれて本当に本当にお世話になりました。

3年半くらい一緒に働いていましたが、私もその方も職場を辞めましたのでその後は年賀状のやり取りだけになっていました。その当時は携帯電話も持っていませんでしたので今のように気軽に連絡を取る事もできなかったので自然と距離が離れ…本当に忘れかけそうになっていた頃、ある場所で偶然バッタリ再会したんです。私は初めての子供を妊娠していてお腹がかなり目立っていましたので『オメデタなんだね。おめでとう!会えて嬉しいわ~』と私をハグしてくれて涙まで流して…。本当に嬉しい再会になりました。

私は本当にその方に可愛がってもらっていたのですが自分が若かった事もあり、その方が何故、結婚もせず1人なのか立ち入って尋ねた事は1度もありませんでした。風の噂ではその方は『ご主人とお子さんを事故で一辺に亡くしたんだよ。今もそれを引きずってるみたいだよ。』
と聞いたことがありましたが…真実を確かめた事もありませんでした。
でも、いつも本当に優しくてあたたかい人でしたが何となく時々寂しげに見える時があって…そんな過去があるからなのかなと感じた事はありました。

それからまたかなりの年月が経ち…。
私は新たな職場でまた、その方と再会したのです。お互いに携帯電話を持ち始めていたのでアドレスを交換しました。
そして何日か後、あるメールと写真が送られて来ました!
『○○ちゃん、私、結婚したのよ。とても優しくていい人なの!』素敵なドレスにタキシード姿のお二人!還暦を迎えてからのお二人の結婚写真でしたが本当にお幸せな笑顔があり素敵な1枚でした。私は嬉しくて感激して涙が出ました。そして、私に幸せ報告してくれた事が嬉しくて!
『どうかどうか、いつまでもお幸せに』

若者の挙式

今の時代の若者達は挙式は挙げない、挙式をしたとしても二人きりでハワイで挙げると随分、あっさりしたものである。
職場にもここ数年に結婚をした者達が何人かいるが昔のように同僚が招待され、何か皆で余興の出し物をするなんて事は全く無くなってしまった。
何故、結婚式や披露宴をしないのか…?若い子に聞くと『お金もったいないし。面倒だし。それなら別な事にお金使いたいし!』『花嫁衣装着て写真さえ撮れたらOKだわ』なんて答える。

でも、それを聞くと私も
最もだなぁ…なんて納得してしまう。『そうだよね~結婚式にお金使うなら旅行に行く方がいいよね!』なんて言う方向に話しがいってしまう。
私のいとこも数年前にハワイでご主人と二人きりで挙式を挙げた。ちゃんと結婚式のパックツアーがあって式場の手配や衣装の準備など全て行く前に打ち合わせして現地では身一つで行って、ちゃんと式を行える。
私もいとこからハワイでの挙式の写真をもらった。きれいな青空の中で撮したウェディング姿!爽やかな素敵な写真だった。でも…いとこは一人っ子で叔母が歳をとってから産んだ子供で溺愛されて育った。叔母は娘の晴れ姿を見るのをきっと楽しみにしていたはず…。

でも、これからの時代は皆、そういう傾向になっていくのだろうなと思う。自分の時には盛大に結婚式を挙げたので祝福してくれた方達のためにも離婚なんて絶対に出来ないという思いもあるが、挙式も挙げない者達はそんな思いも抱かないのかもしれないから簡単に離婚する者も多いのかもしれないな。

友人流結婚式場選び

最近、ある友人と遊びに行きました。その友人はこの間、結婚式を挙げたばかりで電車での移動中に結婚式場の選び方を勝手にしゃべっていたのを思い出しました。ほとんど聞き流していたのですが、幾つか印象に残ったものがあったので書いていこうかと思います。その友人が言うには自分達がしたい結婚式のスタイルや優先順位によって式場を選ぶそうです。
式場のタイプとしておおまかに4つの種類があるそうです。今回はそれを紹介していきます。

レストラン・・・特徴としては料理が美味しいのと基本的に貸し切りになるのためある程度自由に会場を使用できることだそうです。レストランウェディングNAVIでしっかり調べてみるといいかも。

ホテル・・・こちらは広い会場ときちんと教育されたスタッフがいるのが強みだそうです。老若男女全ての招待客をもてなす事を考えると優秀なスタッフが居るホテルを選ぶのもいいかもしれません。

専門式場・・・こちらもホテル同様、きちんと教育されたスタッフが多いのが特徴ですが、ホテルと違い結婚式のために教育されたスタッフがいるというのが特徴だそうです。また専門式場というだけあり、豊富な挙式設備があるのも長所と言えるそうです。

ゲストハウス・・・魅力としてはガーデンやプール付きの邸宅が貸し切りにできることで、おそらく今まで挙げた中で一番自由度が高い結婚式を挙げる事ができると言っていました。
ちなみにその友人は専門式場で結婚式を挙げたのですが、本人曰くぶっちゃけ専門式場が一番無難だと言っていました。
もちろん人それぞれで好みはあると思いますが・・・。
まぁ、自分には何の役にも立たない知識ですが、ここに書くことで誰かの役にたてば幸いです。